ハニーホワイトチョコレート

【求】楽しいこと、美味しいもの、面白い話 【譲】ひとりごと多数

架空のジャニーズJr.(19)を創造して考えた、シンメと歌いたい曲5選

 
前置きが特に思いつかないんで、さっそく本題に。シンメっていいよねということで架空のジャニーズJr.を考えて、そのシンメの子も考えて、二人で歌いたい曲を考えてみました。
誰をモデルにしているということはなく、あくまでも架空の人物です。
 
 
 
アオイ(仮)プロフィール(詳しいものは一番下にあります)
2000/07/28生まれ、獅子座のA型
身長169.3cm
大学一年生
黒髪
ツッコミ気質
ダンスは苦手だが歌は上手
尊敬する先輩は村上信五くん(関ジャニ∞)
 
ちなみにシンメのアキラ(仮)くんは一つ下の高三、172cmの茶髪くるくるパーマでダンスが得意です。
二人とも無所ですがなんとなく先輩たちのバックを勤める同じラインに8人いて、そのなかでシンメの関係性です。Jr.歴は5~6年くらい。あ、二人とも関東の子。祭りだとマンションにいた…かな…?(いません)
もし自分たちで単独公演をやらせてもらえるとしたらシンメと何が歌いたいか、というアオイ(仮)くんの想像です。
 
(繰り返しますがこれは架空の人物です)


シンメと歌いたい曲5選
①Electric Shock/中島健人&菊池風磨
どうせやるならかっこいいやつがいいよね、ということで選曲。自分が健人くんでアキラが風磨くんかなーとか考えてる。どうしても絡み合う振りの時照れてしまって上手くできないアオイくんにおこなアキラくん、距離感に慣れるため二人でタピりに行くが意外と短気なアオイくんが行列に「こんなの待ってられるか!」って一回キレる。でもタピってみると美味しくてニコニコに。ご機嫌でシェアとかしちゃう。その甲斐あって上手く絡めるように。
 

永遠のBLOODS/KinKi Kids
至高のシンメ、キンキ先輩。欲望のレインとかスワンソングとかBlack Jokeとか定番曲は色々あるけど、自分たちに合うものをと考えたアオイくん。夏っぽい爽やかさとちょっと滲む切なさ(刹那さでも可)がぴったりだと考えたよう。白シャツに色落ちデニムとかのシンプルな格好で。曲名が思い出せずずっとコーラ!コーラのやつ!って呼んでたアキラくん。
 

③Sweety Girl/マリウス葉松島聡
歌うと決まってから会うたびにGirlの発音を何度も何度も確認しあう二人。うるさすぎてメンバーの最年長に叱られました。衣装も演出もかわいいに全振り。こういうのは照れることなくできるアオイくんと、どう振舞っていいかわからなくて無駄にキレッキレのダンスしちゃうアキラくん。違う!ってスパルタ指導。いつもと逆。
 
 
④はにかみオブリガード/横山裕村上信五
何より本家を見ていて超エモい、からやりたいけど俺らにはまだ早いかな…とアキラくんには言わず心の中にしまったアオイくん。尊先だしちゃんと報告してからにしたい。あと5年後くらいかな、その時も隣にいるのはアキラだと信じてるから。
 
 
⑤TAMER/中間淳太
高学歴御用達(誇大広告)TAMER。
やるならソロでもいいかな?と思っていたアオイくん。でもこれで他のメンバーを登場させるにはパートが足りない…。
アオイ「動物6人分しかないからアキラなしでいい?」
アキラ「なんでだよ!(笑)」
アオイ「だよね(笑)」
アキラ「じゃあ、俺らふたりでやれば?」
アオイ「………」
アキラ「アオ?」
アオイ「…お前マジ天才」
アキラ「だぁろ?」
ということで二人で調教師。揃いの衣装だけどアオイくんはきっちり着込んで禁欲的な美しさ、アキラくんは豪快にはだけて危ない色気たっぷり。Aメロアオイくん、Bメロアキラくんのパート割り。始めは左右分かれてそれぞれの場所で、間奏で段々近付いて行って互いを挑発するような振り付けに。
 
 
 
みたいな感じでいかがでしょう?あー楽しかった!これおすすめです。
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけ
アオイ(仮)プロフィール(詳しい版)
2000/07/28生まれ、獅子座のA型
身長169.3cm(どんなに四捨五入しても170にはならない悔しさ、でも嘘は付けない性分)
私立大学(名前は公表してない)一年生、文学部、そこそこいいとこ
根っからの文系、運動苦手なインドア派
黒髪(一度も染めたことない)、前髪命
愛称はアオ、アオくん(以前『アオイ』と言いにくかったので先輩が『アイちゃん』と呼んだら裏でキレた)
女顔、名前も女の子みたいなのを気にしている、本人はワイルド目指してるが程遠い
人見知りなのにツッコミ気質、周りがボケばっかりなので余計に突っ込んでまとめるしかなくなる
ISLAND TVを撮るのが好きだが自分は映らずもっぱら撮影専門、一人ずつスポットを当ててインタビューするので他担からの評価が高い
ダンスは苦手だが歌は上手、ヒトカラ大好き
小学生の頃ピアノを習っていたので若干弾ける
Jr.にQで『エリーゼのために』を弾きながらやるギャグを披露したが河合先輩に「おまえ長々と尺取って滑るんじゃねーよ!」と怒られ封印する。その後えび魂のバックに参加、MCでいじられそれ以降『エリーゼ/エリ』と呼ばれるように。余計女の子感が増したと本人はショックだが、河合先輩のことも大好きなので複雑
尊敬する先輩は村上信五くん(関ジャニ∞)、入る前にたまたまテレビで村上くんを見てその喋りの面白さに驚き、この人吉本?ジャニーズ!?じゃあ俺ジャニーズ入る!と自分で履歴書を送った
 
 
アキラくんのプロフィールも一応あるんだけど、それはまた今度…。
 

たのしいソロ遠征のすすめ【番外・徳島編】

今回、タグつけてますがジャニーズどころかお笑いもあんまり関係ありません。
ほんとはこれを書く予定ではなかったのですが、帰りの飛行機がWi-Fi使えないモニターもないというまさかの事態だったので暇潰しに振り返ってみたいと思います。今回ばかりは誰の参考にもならないと思うけど、たぶん今生でもう一回くらい徳島は行くと思うから備忘録代わりに。リサイタルや47みたいなことがないとも限らないしね。

とか思ってたら色々…ほんと色々あって*1すっかり忘れてたんですが、既に結構な分量書いてたのでもったいないから載せておきます。暇で暇でしょうがない時にお付き合いください。

 

今回の目的はお笑いライブ。そのために埼玉からはるばる徳島に遠征しました。その週はすでに3回くらい見てるのにね。我ながら頭おかしい。単独ライブならともかく。
もう何度同じこと言ってんだって話ですが、わたしは『ゆったり感』という吉本の芸人さんを推しています。だいぶ前のですがスク革出たときの記事はこちら↓

hwc8.hatenablog.com

もう4年も前だってさ。

 

徳島で地元出身の芸人さんを集めたライブがあると知ったとき、ちょっと迷いました。というのも、このライブはVol,2となっていますが実際に開催されるのは今回が初めて。前回は去年のちょうどこの時期でしたが、豪雨により中止となっていたのです。梅雨真っ只中だし、台風来そうだし、また去年みたいな事態が起こらないとも限らないし、もしだめなら何のために行ったのかってなるし、そもそも飛行機がちゃんと飛ぶのか…?それでもチケット発売日の10時にはスマホ握りしめているわたしがいました。ふしぎー
ということでライブのチケットを取って後戻りできないようにしてから、ホテルや飛行機を予約。陸路も考えたんですが、旅行会社のお兄さんに相談したところ新幹線で直接徳島まで行けないのと時間がかかりすぎるので諦めることに。ライブは土曜日でしたが、その前の日は絶対徳島でのテレビ出演があると踏んで前乗りしようかめちゃくちゃ迷った。結局他のライブ(神保町本公演『ダンシング幕末絵巻』)*2を見ることにしたため諦めました。これは行って大正解だったから、テレビ出演は予想通りあったけど後悔してない。

 

ということで当日の朝、羽田から出発して徳島阿波おどり空港に降り立ちました。
直前まで台風が来てたり豪雨で冠水のニュース見たり予報がずっと雨だったりと現地の天気が心配だったけど、なんとかなった。初めて空港までのリムジンバス乗ったけど、あれ便利ね。座れるしキャリー預けられるしWi-Fiあるし。
関東の天気が悪かったのもあって、飛行機かなり揺れた…元々徳島行きは飛行機が小さいので揺れやすいらしいけど、それにしてもすごかった…ぎりぎりドリンクサービスはありました*3。ちょっと…ごめん見栄張った、かなり怖かったな。でも機内ビデオにクロニクルがあったので見てたらすぐだった。おるおるで川島さん*4の回でした。

 

んで徳島着いたら快晴。嘘でしょ!風があるのでそこまで暑くは感じなかったけど、それでも歩いてるとじわじわ汗かいてくる感じ。南国っぽいね。ツイッター開いたらトレンドが大阪ので、遠くまで来たんだな…って実感。
ライブは夜なので、それまで観光することに。大塚国際美術館にどうしても行きたかったので(Sexy Zoneマリウスくんがこの間までアンバサダーやってたから) 空港から鳴門公園行きのバスに乗り込みました。空港と徳島駅鳴門駅など駅まではかなり距離があって、鉄道は通っていません。自家用車や貸し切りバスでなければどちらに行くにも路線バスに乗る必要があるみたい。徳島駅ー空港ー鳴門公園を結ぶ、飛行機の発着時間に合わせたバスです。

 

バスに揺られて40分くらいかな?大塚国際美術館に到着*5。運賃は440円。現金でも支払えるけど、乗る前に空港の端にある自動券売機で買っておくと便利だと思います。
大塚国際美術館は広い。入り口に100円返却式のロッカーあります。階段上ったり降りたりせわしないので、いらないものは置いて軽装の方がいいと思う。ぐるぐる1時間半くらい歩いて、ざっと見て回りました。解説読みながら一枚一枚見ていったら丸一日はかかりそう。音声ガイド聞きながらのんびり回るのもよさそうですね。
やっぱりシスティーナ礼拝堂を模したホールは圧巻でした。紅白の米津玄師さんでお馴染み。隅々まで見ようとすると首が痛くなる。あとは受胎告知の絵が山ほどあったのが印象的でした。告げる天使の表情が作者によって全然違うんだね、脅迫から慈愛まで…。

 

そして、次は鳴門公園へ。渦潮が見たかったのと、ちょうど大潮?の時間とかぶるみたいだったので。検索したら徒歩10分って出たから歩いて行けるかな…って歩き出したけど…すぐ後悔しました。山道キャリーゴロゴロしながらは無謀だった。バスの本数あんまないけど、それに合わせて美術館出るとかして絶対乗った方がいいです。か、ロッカーに荷物置きっぱなしにして後でまた取りに来るか。それでも気合いで階段や坂登って、途中でアイス食べて休憩したりしてなんとか公園の端、海が見えるところまでたどり着きました。

f:id:hwc8:20190812174056j:plain

海なし県生まれだからついはしゃいじゃう、って海見るたびに言ってる気がする。

ここではまず腹ごしらえ。フィーリングで決めたお土産屋さんの上で鯛のたれ漬け丼を食べました。鳴門ではわかめ食べるといいよ!って友人に勧められた通り、汁物にも漬けの下にも敷いてあったわかめがしゃきしゃきぷりぷりで美味しかった…。

f:id:hwc8:20190812174318j:plain

間近で渦潮を見られる施設も色々あるんですが、時間がなかったので遠目でぼーーっと見る。写真にはなんとなく渦潮らしきものが写ってる…かな…?真ん中あたり。

f:id:hwc8:20190812174334j:plain

徳島駅行きのバスの時間が限られているので、それに合わせて動く形になりました。もし鳴門駅に行くとしてもそのバス乗らなきゃいけないからね。一本逃すと次は一時間後とかザラなので、地図見てたら声かけてくれたお土産屋さんのおじいちゃんに教えてもらった道をキャリーゴロゴロしながら必死に歩く。なんでこんな遠いの…?

15分くらい歩いたところで心配になる。いくらなんでもバス停遠すぎない?最寄りだよ?こんなことなら、やっぱり行きもバス乗ればよかったな…。発車時間も迫ってきて焦ったので、近くの施設のお姉さんに聞くことに。
…道、合ってた!なんならもうすぐそこだった!大きな駐車場を潜り抜けてバス停へ。なんとか間に合いました。おじいちゃんとお姉さんありがとう…

で、バスに一時間ちょい揺られて徳島駅へ。これ、座れたからいいけど席なかったらかなり辛いよね…もし満員なら途中の鳴門駅で電車に切り替えた方がいいかもしれない。徳島駅はさすがにでかい、ごくごく普通のターミナル駅ですね。徒歩10分くらいのホテルに向かいます。
部屋に入ると何故かベッドが二つ。予約の時に旅行会社のお兄さんに『ツインのお部屋のご用意しかないので…』って言われてん?って思ったけどほんとにツインだった…一人なのに…しかもベッド自体シングルより明らかにでかいサイズだったのでかなり余りました。そんなに新しくはないけど一人で使うにしては広いし、Wi-Fiも繋がるし。大浴場もあったのでさっぱりしてからライブに向かいます。

 

何度も地図見ながらシミュレーションしたおかげで無事会場(劇場じゃなく会議室みたいなとこ、客席に机のあるライブってなかなかないよね)にも着いて、ライブもめちゃくちゃ楽しかった!見慣れてるネタではあったけど、お客さん*6の反応がよくて新鮮な気持ちで楽しめました。コーナーも地元ならではで知らないことがいっぱいあった。こっそり帰ろうと思ったのに、ロビーでがっつり推しと鉢合わせしちゃったのが唯一の誤算だったけど…w*7

 

さ、お腹が空いたので駅まで戻って徳島ラーメン!

f:id:hwc8:20190812174410j:plain

卵とご飯も付けてお腹いっぱいになりました。ガストでしか食べたことなかったから、本場のが味わえてよかった。見た目ほどこってりしてないし、細麺だからするする食べられる。あと恐ろしいくらいご飯との相性がいい、これは危険だ…w

 

ホテルに帰ってきて、セブンで買ったロックアイスで酒飲みながらTHE MUSIC DAYつけたらちょうどエイト!crystalめっちゃよい…コラボも変なアレンジもせず普通のバンドバージョンなことに嬉しさを噛み締めながら見ました。来月楽しみだ…。
番組表見てたら、徳島って基本大阪のテレビなんですね。四国放送はごちゃ混ぜだけど…wってことは、エージェントWESTやってる…!かなり遅い時間帯、早起きだったし酒も入ってて半分どころか8割寝ながら、神ちゃんが洗濯機と踊ってるのを見たような気がする。よく覚えてないけど。
そのまま寝落ち。起きたら朝でした。

 

寝ぼけ眼のまま大浴場へ。誰とも会わなかった…貸切状態でした。それから朝ごはん食べて、これから何をするかを考える。飛行機の時間があるから、電車に乗ってどこかに行くってことは難しい…お土産買おう、てことで歩いて阿波おどり会館に向かうことにしました。荷物は置いたまま。チェックアウトは12時までなのがありがたいね。

f:id:hwc8:20190812174450j:plain

阿波おどり会館、その名の通り一年中阿波おどりが見られる観光スポットなのですが、その下が大きなお土産屋さんになっているのです。妹(最近口を開けばららめめむむしか言わない、Jr.東京ドーム当ててあげたらガチ狂喜乱舞した*8*9錦戸担)へのお土産も買わなくては。
てくてく歩いて15分くらいかな?ありとあらゆる徳島のお土産が売っていて、もうここだけで事足りるんじゃないかな…?って思うほどなんでも売ってる。あと、お菓子をバラ売りしてることが多い。家用だから1、2個でいいんだけど、ってなるわたしにはありがたかったな。妹には名前に惹かれて『神山すだちサイダー』を買いました*10他にも色々買って、ついこの間お菓子パーティーしました。

 

ホテルに戻ってシャワー浴びて、チェックアウト。そのままローストチキンのお店に入りました。昨日ホテルに行く道のりで見つけて気になってたんだよね…ここです。

tabelog.com


ローストチキン、めちゃくちゃ美味しかった!徳島すだち鶏っていうんだって。餌がすだちらしい。

f:id:hwc8:20190812174516j:plain

むねともも両方のセットにしたんですが、かなりお腹いっぱいになりました。わかりにくいけどこのお皿、普通に大人の肩幅くらいあるからね。複数で行くならそれぞれむねセットとももセットを頼んでシェアした方がいいと思う。トルティーヤおかわりできるし。むねは噛み締めるごとに旨味が溢れてきて、ももはぷりっぷりでほんと美味しかった…。たっぷりの野菜もよかったです。

 

お腹いっぱいで再び徳島駅へ。駅前のチュロス食べたかったけど入らなかった…。そこからもはやお馴染み、徳島駅から阿波おどり空港へのバスに乗ります。
なんか空港直通のと、普通の路線バス(昨日乗ったのはこっち)があって、ほぼ同じ時間に出ると。もちろん直通の方にいっぱい人が並んでて、座るどころか乗り込めるかも微妙だったので路線バスの方へ。運転手のお兄さんに聞いたら「こっちはあちこち止まるから道路状況によっては飛行機の時間に間に合わないかもしれない、あっちのバスのことは(飛行機が)待ってくれるけど、こっちは待ってくれない。いつもは大丈夫だけど」って丁寧に説明してくれて、リスクをわかった上で路線バスで座って行くことにしました。お土産詰めたキャリーが重いんだよ。てかバスを待ってくれる飛行機って、どんだけそこまでの輸送をこのバスに依存してんだ…。


ま、心配をよそに無事定刻で空港に着いて、手続きへ。なんなら乗る飛行機の到着が遅れた関係で、出発も遅れてたし。余裕でした。しかしここで、飛行機が一回り小さくなったことを告げられる。…揺れるじゃん!しかも席変えられたし!旅行会社のお兄さんと散々話し合ってなるべく揺れない所選んだのに…。新しい席は一番後ろ。
で、座ったら隣男の人で窮屈だしモニターないしWi-Fiも繋がってないでしょ…あんまり揺れなかったのは幸いでした。コーヒー頼んだ時ワイヤレスキーボードでこれ打ってたら客室乗務員のお姉さんに「お仕事中のようなので蓋付けますか?」って聞かれたw*11ごめん完全プライベートなんだ。


で、羽田空港についたらどんよりして、雨も降ってる…あんなに徳島晴れてたのに…帰りに今半のすき焼き弁当を晩御飯に買って、近くの駅までのバスに乗り込みます。
やっぱバス快適だな!雨でも濡れないし、終点なのでもし寝てても起こしてくれるし。空港に行くんじゃなくても使いたいくらい便利でした。

f:id:hwc8:20190812174558j:plain

家に帰ってきてすき焼き弁当のお肉の柔らかさに感動して、ぐっすり寝る。明日は仕事。

ということで楽しかった徳島遠征。食べてばっかだったような気もするし、今振り返っても楽しかった思い出しかない。飛行機は怖かったけど…。

もし次に行く機会があったら、阿南市那賀町*12にも足を伸ばしてみたいですね。でも車ないとしんどいだろうな…*13頑張ろう。


来年もやって欲しいなぁ。ね!

 

 

*1:ジャニオタで吉本の芸人オタ…お察しください

*2:ぶっちゃけ、推しにはこっちに出て欲しかった…

*3:コップの中身半分にしようって言ってるの聞こえた

*4:劇団ひとりさんのこと、ついそう呼んじゃう

*5:写真は忘れた

*6:平均年齢たぶん普段の倍くらいw

*7:ひたすら飛行機が揺れたアピールしてきたのがまじ推しって感じだった

*8:お礼になんでも買ってあげるよ!ってパパ(含み)みたいなこと言ってた

*9:鍋と包丁頼んだ

*10:神ちゃんも好き、緑色だし

*11:電波は入らないけどBluetoothは使って大丈夫なんだって

*12:推しの出身地と観光大使やってるとこ

*13:ペーパーやって干支一回りです

推しに東京タワーをぶん投げた話

みなさん、SHOWROOMという生配信サービスはご存じですよね?(知ってる前提)あそこで東京タワーを建てて、推しの配信で投げてきました。
もしかしたら知らない人もいるかもしれないので、SHOWROOMの説明もしておきましょう。視聴は無料、コメントや無料(星とか)・有料(ハートとか花束とか)のギフトによって推しと会話や交流を楽しむものですね。バーチャルジャニーズの海堂飛鳥くんや苺谷星空くんが配信しているのもここなので、ジャニオタには馴染みが深いと思います。わたしもほぼ毎回見てる。


ここで推しの説明を。わたしは村上担ですが、お笑いも好きで吉本の『ゆったり感』というコンビ(特に江崎さん)を推しています。詳しくは以前の記事を見ていただくとして。

これユニットが新しくなってるんだけど、話の本筋には関係ないから更新はいいや。
その彼らが『東京都住みます芸人』というものになったのを記念して、24時間配信を行うことになりました。それを妹*1に言うと(その日の夜ちょうど飛天でジオウイベントだったので、起きられなかったらごめんと思って)「ついに課金ギフト投げる?」と一言。

 

…課金できること、すっかり忘れてた!!!

 

普段よく見ているあすかなのルームには課金して買う有料ギフトの概念がなく、無料の星を投げてもらえる無料のギフトしか使えないのです。バーチャルとはいえジャニーズで、対象年齢も低いからだと思われます。しかし今回の相手はよしもと。いくらでも投げられる。
それなら最高額のタワー(一万円)、建てちゃう?わたしの中の天使*2が囁きました。

 

遡ることちょうど一年ほど前、江崎さんも単独ライブの告知のために配信していたことがありました。しかしその頃のわたしはギフトの仕組みについてよくわかっていなくて、課金どころか星が黄色以外にも無料で投げられるということすら知らなかったのです*3。本人もよくわかってなかったみたいだし。しかしあすかなルームに通い九条林檎様のディナーさんたちに教えてもらった今は3周という概念を覚え、10連続で投げるとポイントが更に加算されることを知り、50コメも早く打てるようになって、課金ができる環境がある。
タワー(一万円)、建てちゃう?

 

もう一つの理由でいうと、この配信…というか住みます芸人になる、ということの発表方法にありました。忘れもしない4/30の22時過ぎ、江崎さんが『5/1の24時になったらお知らせがある』とツイートしました。原文がこれです。ツイートの貼り付けが何故かいつもうまくいかないので、スクショですみませんが。

 

f:id:hwc8:20190506233629p:plain


…いや、この文脈恐ろしくない?ちょうどその日後輩のあるコンビが解散を発表したこともあり、まさかとは思いつつ最悪の想像がわたしの頭を駆け巡ってばかりでした。あと『最期』ってとこも引っ掛かる…。0時過ぎるまでずっと怖くて、エンドウコウキさん(元ビジュアル系バンドのボーカルという異色の経歴を持つピン芸人さん、イケボでまったりした喋り方が落ち着く)の配信見ながらずっと不安を紛らわしていました。*4
ふたを開けてみれば嬉しいご報告で、なんだよ!ばーか!最高じゃないか!って叫んでから寝たことを思い出しますw
そんなこともあって『推しは推せるうちに推せ』っていう言葉を強く実感したんですね。SHOWROOM配信は今回限りかも、次の機会なんてもうないかもしれない。
タワー(一万円)、建てちゃう?

 

まぁポイントでいうと同じ一万円の課金でも千円のクマ×10の方が高くなるんですが、どうしてもタワー、東京タワーがよかった。だってこれから住むことになる(もう住んでるけど)『東京』だよ?彼らの新たな門出をお祝いするのにこれほど素晴らしいものはないじゃないですか。自分の順位とかはどうでもいいし、ランキングイベントでもないしね。
もちろん、震えなかったといえば嘘になります。『そんなことするくらいならライブのチケット買え』って怒られたらどうしようとか、AKSは一本800円って聞いたけどあ!の!(強調)よしもとから果たして彼らにいくら入るんだろうとか、そもそもゲームにも課金をほとんどしない自分が一万円という金額を費やす意味とか。あと配信自体がつまんなかったらどうしようとか…w
まぁ、ライブは行くけど出待ちもリプもしない自分が彼らに愛を届けるにはこの方法もあるのかなと思って、その日を迎えました。

 

結果、全部杞憂だった!仕事で途中参加だったけど配信はめちゃくちゃ面白かったし、チケット買えって言いそうな相方さんはマラソン走らされてていなかったし*5、前からそのつもりだったかわかんないけどわたしが投げたら他の人もタワー投げてくれて二本そびえ立ってるとこを見せられたし(スクショ忘れた…)、投げた直後に大崎会長(どえらい人、元社長さんで元ダウンタウンさんのマネージャーさん、のそっくりさん)が来てタイミング間違ったかと思ったけど、住みますに関わってる社員さんとか色々な大人たちにも彼らが金を稼げる人たちだって示せたし、こうやってブログに残しておこうと思ったし!
最初気づいてもらえなくてちょっと焦ったけど、他の視聴者さんたちがタワー建ってるよ!ってコメントで教えてくれて、拍手も貰って嬉しかったなぁ。あのパチパチパチって拍手はどうやって出すの?定型文なの?次の人の時にやろうとしたんだけどよくわからなかった…w

 

課金だけが応援の方法じゃないしどれが正しいってこともないと思うけど、24時間頑張ったお二人、あとこれに関わった様々な方に対する感謝として、今回投げてよかったなと思いました。東京タワー登ったことないけど、建てちゃったよ!
次回は秋頃らしいけど、どうするんだろ自分…まぁ無理のない程度にね、応援していこうと思います。

  

…ワンクリックで一万円溶けるの、めちゃくちゃ怖かったwww

 

*1:推しのちゃかちゃんと神ちゃんがバラエティで共演することに狂気乱舞していた錦戸担

*2:だとばかり思っていたけど、もしかしたら悪魔かもしれない

*3:それでも壇上には行けたから何の違和感もなかった

*4:余談ですが、わたしは勝手にエンドウさんのルームで50コメ終えるまでに名前を呼ばれなかったら勝ちという謎のゲームをしています。ちなみに勝率は2割wあの人見つけるの早いんだもんよ…

*5:ほんとは完走した時にお祝いとして投げたかったけどゴールが間に合わなかったから…

THE RYOKAN TOKYO YUGAWARAでyogiboにメロメロになった話

 

f:id:hwc8:20190407220322j:plain

 

前々から気になっていた、湯河原のTHE RYOKAN TOKYO YUGAWARAに行ってきました!大人の原稿執筆パック、というプランです。詳しくはこちらを↓

www.theryokantokyo.com

きっかけはたまたま見かけた公式のツイートなんだけど、原稿執筆パック…温泉にカンヅメって文豪みたいじゃない?かっこよくない?と強く心に残っていて。最近さぼりがちだったこのブログの記事を書きたかったのと、きっと仕事でやり残した書類があるだろうと思って(実際大丈夫だったけど)出発日の一週間ほど前に申し込みました。あと一部屋だったので危なかった…。

東京から湯河原に行くルートはたくさんあるけど、いろいろ考えて今回ははじめて新宿からロマンスカーに乗ってみた。

 

f:id:hwc8:20190407220713j:plain


JRの快速アクティーグリーン車でもよかったんだけど、あちこち止まるから旅してる感薄れるかなと思ってロマンスカー小田急線に乗ること自体ほとんどなくて、新宿駅でちょっと迷いましたw
中央東口からならすぐなんだけど、どうしても日本茶ロイヤルミルクティー黒蜜わらび餅入りが飲みたかったから東口から出たからね…めちゃくちゃ美味しかった!これ!

 

f:id:hwc8:20190407220854j:plain

 わらび餅が見えん、手が逆向きだったね…インスタ映えは遠い。

行きはGSE、帰りはいい時間がなくてVSEにしたんだけど、断然GSEがおすすめ。一番新しい車両だし、Wi-Fiやコンセントがついてるのはこれ(とレアらしいEXEα)しかないから、帰りちょっとがっかりしちゃったもんね。座席(特に足元)広いからGSEも悪くないんだけど…。
わくわくしながら駅の売店で買った叙々苑の焼肉弁当食べました。

 

f:id:hwc8:20190407220958j:plain

写真ブレッブレやな。持ち上げた肉に謎の躍動感がある。
常温だったけど口の中でとろけてほんとに美味しかった…2000円出した甲斐があった!

 

f:id:hwc8:20190407225634j:plain

海なし県民だから海見るとついついはしゃいじゃう。

そして小田原駅で降り、JRで湯河原駅へ。いつの間にか天気悪くなってきて雨どしゃ降りだし寒い、と思ったけどなんか虹出てきたよ…!

f:id:hwc8:20190407221653j:plain

いいことありそう。

駅から送迎バスを頼んでいたんですが、ロータリーで待ってたら若いお兄さんにいきなり「THE RYOKAN TOKYO YUGAWARAなんですが、違いますか?」と聞かれてびっくりした…なんでわかったの…?
そして送迎バスで坂をぐるぐる登ったり降りたりして到着。あんまりにも途中のアップダウンが激しいんで、帰るときはタクシー呼ぼうと心に決める。荷物多いし、絶対バス停までも歩けない。

f:id:hwc8:20190407221923j:plain

なぜか外観の写真がないので、中から外の感じで勘弁してください。山の中だからか出入口が4階で、そこから降りていく変な構造。でも中二階みたいな感じであんまり階段昇らずに次の階に行けるからそんなに苦じゃない。色々説明受けてご飯の時間決めて、浴衣(どれもかわいい)を選んで部屋へ。

f:id:hwc8:20190407222054j:plain


部屋はこんな感じ。人をダメにするソファ、yogibo(ヨギボー)*1の主張がすごい。ちなみに押し入れにあと2個、ぎちぎちに詰め込まれていて笑ってしまった。3つに囲まれる生活はやばい。それが冒頭の写真です。縦に積んでもいいしひじ掛け用に横に置いてもいいし、座ってるやつの後ろに置いて安定させてもいいよね。
そしてここの何が素敵ってWi-Fiが使えること!速度も申し分ないです。パソコンも普通に繋げる。ちなみに部屋にトイレはあるけどお風呂はない。ので大浴場に行きます。
まだ何もやってないけど…。

お風呂もよかった!たまたま誰もいなくなって、貸し切りみたいなもんでした。ちゃんと源泉かけ流しなんだって。熱めで気持ちよかったなぁ。シャンプーとかドライヤーとかメイク落としとか化粧水とかもちゃんとあります。

そして、部屋でyogiboと戯れてたらご飯の時間に。今回はご飯がメインではないのであんまりこだわりない感じですが。

f:id:hwc8:20190407222518j:plain


でもとんかつは普通に美味しかった。カフェで食べるんだけど、そこでポットにたっぷり入ったコーヒーももらえる。このプラン、コーヒー飲み放題だからね!カップが持ち手のとこが下に着いて倒れないようになってるのもありがたい。
部屋に帰ってきて、コーヒー飲みながらブログ書いたり財布の中のレシート整理したり、パソコンで調べ物したり、あすかなのSR見たり(止まることなく快適に見られた)テレビ見ながらyogiboに埋まったり…。


ちなみに布団は自分で敷きます。部屋散らかしちゃうタイプだからあんまり入られたくないし、ちょうどよかった。
寝る時はyogiboを3つ並べたらベッドになるんじゃね?と思って布団の上に並べたらあんまりにもちょうどよかったのでそれで寝ました。沈み込む感じがたまらなかった…。


翌朝。ちょっと寝過ごしたみたいで朝食の時間ギリギリだった。朝風呂しようと思ったのに…まぁいいや、とカフェに。朝ごはんめっちゃ豪華だった…!

f:id:hwc8:20190407222637j:plain


ちょっとずつおかずが入ったおちょこがいっぱい並んでるの。これ嬉しいよね。鯵の干物が焼きたてで油がチリチリいってるのがほんと食欲そそる感じだったなぁ。
食べ終わったらお風呂に。また誰もいなかった…泊まってる人少なかったかな?平日だし。朝はちょっとぬるめだった。
そして10:00にチェックアウトしてまたカフェに。今回は昼食までついてるので、時間までここでコーヒー飲みながらのんびりします。
カフェにもyogiboがたくさんあって、わたしの席はソファみたいに大きいのと細長いのが重なっててほんと寝そうだった…でもなんとか抗って、ここで前の記事↓

hwc8.hatenablog.com

を鎧武のwiki見ながら完成させました。コンセントあるし、カフェでも問題なくパソコン使えるのがいいよね。どうでもいいけどタブレットとか持ってなくて普通のでっかいノートパソコンだったからちょっと恥ずかしかったwまぁ半個室みたいな感じだしあんまり気にならないけど。
そして昼食はチキンカレー!

f:id:hwc8:20190407222810j:plain

スパイスきいてて辛めで美味しかった!
15:00くらいにタクシー呼んでもらって湯河原駅へ。タクシー代は1640円とかだったかな。夜に渋谷でライブがあった*2ので、またロマンスカーに乗り19:00には新宿に戻ってきました。

 

旅行のあのせかせかした感じがなく、のんびり過ごせました!あんまりブログは進まなかったけど、この記事も大体リアルタイムで書けたし。何よりyogiboの魔力が素晴らしかった…まじで買おうかと思った。家であんなぐずぐずにされたら生活できない!って諦めたけどw
今度は積ん読解消パックでもいいなぁ。持って行かなくてもカフェにたくさん本があって自由に読めるし、ご飯が今回のプランと違うし、紅茶もハーブティーも飲み放題だし。
目的が同じ友達と一緒に行っておしゃべりしながら色々するのもよさそう。ひたすらのんびりするのにおすすめです!

 

*1:何がダメって、一度座ったら身体にフィットするから起き上がれなくなるんだよね

*2:ぐっだぐだだった推しの名誉のために、どのライブかは伏せておきますw

舞台『仮面ライダー斬月』がジャニワみたいだった話

舞台『仮面ライダー斬月』を見てきました!大千秋楽終わってるからネタバレしていいよね!
仮面ライダーの初の舞台化、しかも事務所を退所したばかりの萩谷くんが出るということもあって、ジャニオタと特撮オタを兼ねているわたしが行かないわけがない!と慌ててTTFC(東映特撮ファンクラブ、月額980円で過去の仮面ライダーシリーズや戦隊シリーズが見放題、しかも公演によりチケット先行予約や独占映像、エキストラ募集まであるという、ジャニーズで言うと情報局の機能プラス過去の少クラがついてくるみたいな太っ腹システム)に入り、チケットを手にしました。
でも、仮面ライダー鎧武を全編通して見たことはないのです。リアルタイムでは飛び飛び、ジオウを見る(今年放映している仮面ライダージオウは平成のこれまで出たライダーが多く出演しています。まぁカウコンみたいなもの)にあたってある程度あらすじや登場人物の補完はしましたが、細かいとこまでは覚えてないし、鎧武で一番印象に残っているのはネルソンズがモブとして出ていたことというくらい。あれは謎だった…。
でも大丈夫、わたしには過去作品見放題のTTFCがある!はずだったのですが。色々と重なり、全く見られないまま観劇当日を迎えました。

まあでも、全く問題なかったよね!

仮面ライダー鎧武本編ではダンスバトルの一環として、仮面ライダーに変身し戦います。つまり戦いの最中に突然ダンスシーンがねじ込まれたりもするわけです。舞台ではそれが顕著で、いきなり変身、そして群舞、更に戦闘からのダンスバトルと飽きることなく楽しめます。
この揃いの戦うダンスとか、突然ぶった斬られたように場面が切り替わる感じが、いかにもジャニワっぽい!なんでかな…見終わって一番の感想がそこだったw化け物と戦う場面もあるからかな?チームに分かれて争っているとかはウエストサイドストーリーや少年たち風味もありますが。すごいジャニーズみを感じました。
変身の演出も凝ってるし、アクションも本職の方たちが多いので本格的!変身しているときも、萩ちゃんの声の演技を聞けます。Gロッソ(現行戦隊シリーズのヒーローショーを行う劇場、そのショー自体を指すことも多い。みんな大好きTDCのお隣。ちなみに今度のデルフィニアもここ)では素顔公演でも変身後は一部吹き替えだったりしますが、今回はすべて演者さんの声。どちらかというと飛天やファイナルステージに近いかもしれない(飛天もファイナルステージも現行仮面ライダーのヒーローショー&トークイベント)。突然の専門用語すみません。奈落にみんなぽんぽん落ちてくのすごかったな…。
そして初見の方にもわかりやすく、各キャラにテレビのライダーと重なるような演出、キャラ付けをしています。罪を背負い苦しみもがく中でも前に進むアイムは紘汰に、どこまでも強さを求めるグラシャは戒斗に、自分なりの正義、どんなことをしても生き残ろうとするフォラスは城之内に。あと素敵なおネエさまもいましたね。加えて説明台詞も多いので、もし全く見たことない方でも楽しめるかなと。一年間の本編をぎゅっと2時間に凝縮したような仕上がりでした。

萩ちゃんは紘汰神そのものだったし、貴虎兄貴にオレンジみんなでおっさんおっさん言ってたのがほんとツボ。グラシャさんはほんと金髪美人だったな…すと京本くんみのある麗しさ。パンフレットの増子さんの写真が黒髪なことだけが残念だったから、ローソンの舞台ブロマイド買わなきゃ。フォラスは卑怯だけどどこか憎めないし、パイモンとグシオンのコンビはそれぞれ違うやり方でアイムを支えててよかったし、鎮宮兄弟は種類の違うイケボ二人(本気になれば声だけで人を洗脳できそう)だったし、ドリアンのおネエさまはコメディアン?コメディエンヌ?として大活躍。鎮宮パパの大高さんはカテコのプレスリーのくだりほんと面白かった!

 

いやー面白かった!BD買おう!

 

 

たのしいソロ遠征のすすめ【GR8EST in Taipeiオフィシャルツアー編】

f:id:hwc8:20180930175840j:plain

たのしいソロ遠征のすすめ【台北編】ということで長野リサイタル以来何年か越しのこのシリーズ第二弾。

(ちなみに前回はこれです↓)

hwc8.hatenablog.com

 

行った公演はもちろんGR8EST in Taipei!デビュー記念日を∞と過ごしてきました。色々サプライズがあって、ハプニングも色々あったけど楽しかった!

では、次があるかはわかりませんがどこかの誰かさんの参考になると信じて、旅行前のことから綴っていきたいと思います。ちなみにわたしは海外2回目、前回は学校の研修旅行でドイツとスイスだったので台湾は初めてです。海外で一人で行動するのも初めて。国内一人旅は慣れてるんだけどな。

すっごいだらだら書くので、暇をもて余した時に読むことをおすすめします。ちなみに公演のネタバレやレポは一切ありませんw

 

・オフィシャルツアー当落
当選して一番びっくりしたのは自分自身でした。本気で行くつもりだったけどまさか当たるとは思わなかったからパスポートもまだ取ってないし…そうこうしてるうちにパスポートのコピーを再来週までに提出しなさいときた。一応有給取ってたけどそれじゃ全然間に合わない…代理申請しに行ってもらって、なんとか提出期限までに間に合いました。ちなみに旅行代金以外にも色々含めて夏のボーナスが丸々飛んだ。

 

・グッズ事前販売
現地より安く早く買える最高!ってマグカップ買いすぎたw大事に使います。パンフがめちゃくちゃよかった…のに日本に置いてきたし、キーホルダー現地でつけようと買った…のに日本に置いてきた。タオルだけは持ってきたからまぁいいか。どのグッズもかわいい。赤い花柄のデザインほんとツボです。…唇は好きじゃないけど。

 

・最終案内が届く
パスポートケースかわいい…!!!しおりも丁寧だし、初めて台湾…というか外国に行く人のために色々詳しく教えてくれてる。ありがたい。オフィシャルツアーにしてよかった。
ホテルから台北アリーナまで歩いて行けると知ってほっとする。最悪頑張って走れば間に合いそうだし。

 

・当日、遅刻の危機
午前中だけ仕事してから家に帰り、成田空港へ。雨だったから駅までタクシーで行こうと、近くのコンビニでタクシー呼ぼうと思ったらサーバーエラーだし、電話も繋がらないし、店員さんに聞いたら『たまに繋がらない時あるんですよー』って軽い反応だったし、もう歩いて行くしかない!むしろキャリーごろごろしながら走らないと電車に間に合わない!と必死だったよね…しんどかった…そのお陰で集合時間30分前に着きました。よかった。
受付カウンターでもらったペンや首から提げるパス、ガイドブックがかわいすぎてやばい。もう元取った。パスの後ろに自分の名前のシール貼ってある…。ツイッター見るとホテルでもらえるアメニティグッズもめちゃくちゃかわいいらしい…やばい。


・いざ、台北へ!
定刻からやや遅れて出発。わたしが乗ったのはチャイナエアラインでしたが、席があんまり広くないのな…今回は3時間くらいだからいいけど、長旅は辛いかもしれない。
機内コンテンツに羊の木があったので喜んで見ました。暗い場面が多いからちょっと見にくい。初めて見たんだけどベース弾くシーンめちゃくちゃかっこいいですね、あれ完全にりょーちゃんじゃん。終盤の展開には口ぽかーんとなりましたw
そのあとはひらがなけやきのアルバム聞いてた。誰よりも高く跳べ!が好きです。
機内食は魚のなんとか…フライだったかな…と鶏肉のチャーハンでチャーハンに。普通に美味しかった!フルーツのなかに干し杏があるのがチャイナっぽい。デザート?のキットカットの袋がパンパンなのがなんか面白かった。山の上より上だもんね。地上は雨だったけど月も出てた。
ちょこちょこ揺れるけどそこまでじゃなかった。雷も鳴ってたなぁ…現地も土日は雷雨らしいしね、とか考えてました。
にしても、みんな長い傘持ってないのね…現地も雨だって聞いたから持ってきたんだけど。なんならレインブーツまで履いてきたよ…。

上空から見た台湾の夜景が綺麗。街灯は基本オレンジなのね。思ったより着陸がスムーズすぎてびっくりする。もっとどったんばったんするかと思ってた。

 

台北到着!
入国審査をあっさり済ませ、荷物を受け取りに。荷物がこないんですけど!!!バスに置いてかれはしないだろうね…という不安に襲われながら待つ。やっときた時めちゃくちゃ安心したし、後ろで聞こえた「みんな行っちゃう…」の声になんか申し訳なくなった。

wifiルーターを日本で借りてたので、待ちながら電源入れました。3Gプランだけど普通に使えて快適。テレビでよく見るイモトのwifiです。3日間で保障も入れて2000円くらいだったかな。これにした理由は簡単、一時期マジプリ*1にはまってたからw冠番組とか、台湾を舞台にしたドラマとかよく見てました。

そこからホテルまではバスで。ちゃんと出欠取ってたから置いてかれる人はいません(当たり前)桃園空港から今回のホテル、ブラザーホテル(兄弟大飯店)までは約40分から50分らしい。覚えとこ。
バスの中でガイドさんに両替してもらう。なんか、ツイッターで(またツイッター)日本で両替するよりも台湾の空港で両替するよりもガイドさんに両替してもらうのが一番お得らしいって聞いたから。真偽は不明。1万円が2600元になりました。1元が大体4円くらいなんだってー。あとでレート見てみるとそんなに悪くないみたい。
空港から高速道路みたいなのに乗ってるのかな?そこから見えるオレンジの光がまた綺麗なこと。眠い(だってもう日付変わってる)目を擦りながら頑張って起きてました。
高速?を降りて下道へ。窓から見えるファミマがものすごくわかりやすくファミマで安心する。今回のホテルの近くにもあるらしい。


ホテル到着!大通りに面した立派な所です。部屋番号がまるちゃんの誕生日で地味に嬉しい。鍵受け取った時に一緒にもらったアメニティも充実してて、かわいいんだよ…!もうお得。そしてwifi使えます!
日本のテレビも見られるそうで、BS2って書いてあったからつけてみたらまさかのショップチャンネルwww家でもやってるとたまに見ちゃうんですけど、まさか台湾で見ることになるとは…。もう遅いのでファミマでパンとおにぎり買って食べて就寝。外は蒸し暑いけど、大通りに面しているので明るいし怖い感じはなかったな。意外と買い物らくちん。レジに数字出るし、何も喋らなくてもいけるけど、とっさに謝謝くらいは言えるようになろうと決める。

 

・二日目、観光

6時過ぎに起床、シャワー浴びて朝ごはんへ。パイナップルがものすごく甘くてびっくり。なんならパイナップルジュースより甘い。よくわからない青菜の炒め物とか豚足?の煮込みとか、台湾っぽい料理も食べられて満足です。蒸したてのマーラーカオが美味しかった…。

ちょっと散歩してたら8時になってチケット引き換え!座席表になかったから焦ったけど、後ろに並んでたお姉さまが調べてくれてアリーナっぽい。やったー!周りの人を見た感じオフィシャルツアー参加者はアリーナスタンド問わず4200元のエリアを割り振られるとかなのかな?と思ったけど、ツイッターで見るとそうでもないみたい。
一緒にマジバンとボディーシールいただきました。グッズはちょっとずつくれるのね。小出しシステム。

 

そこから観光開始!まずは十分に向かいます。どうしてもランタンを飛ばしたかったから…。地下鉄で台北駅へ。ホテルは南部復興駅という駅の隣にあり、そこからは1回乗り換えて10分ほどです。

台北の地下鉄は電車の幅が広いのかな。ホームドアもあるし、画面は綺麗だし日本より近未来的に見える。乗り心地は日本と一緒。台北駅でぐるぐる迷いながら悠遊卡(ヨーヨーカー、Suicaみたいなカード)がたくさん売ってるお店にいき、キキララのキーホルダータイプのやつ買いました。これめちゃくちゃかわいいんだよ…!

 

↓これ。Suicaみたいに改札でピッてやるの。スマホケースの穴に通せたから持ち歩くにも超便利。普通のカードタイプもあるよ。サンリオのキャラとかまる子ちゃんとか種類豊富でした。街のセブンやファミマにも売ってる*2

 

f:id:hwc8:20180930185845j:plain


ここで問題、カードをチャージするところが見当たらない!電車の時刻も迫ってきたので駅員さんにカード見せながらノーマネー、チャージプリーズとつたない英語で聞くと、身振り手振りと英語で中のセブンでチャージして戻ってきて!と返される。通じてよかった…!ギリギリ間に合いました。


そこから台湾鉄道で1時間くらいかけて瑞芳へ。ここで乗り換えです。ここまで来ると窓から見える景色が山。日本の地方よりももうちょっと古い感じかな。電車も古い感じ。
そして十分に到着。どうしてもランタンを飛ばしたかったので一番最初に来た客引きに大人しく捕まり、ランタンを買いました。ここは4色で200元。赤と紫*3があればよかったので満足です。4色で幸せって意味らしい。赤には推しのことを、紫には担当のことを書いてみました。筆で書くの難しい…。

↓これが推し用。パッションと煩悩が溢れ出ている。

f:id:hwc8:20180930183507j:plain

 

↓こっちは担当に。来たからには書かないとね。漢字が怪しいのは仕様です。

f:id:hwc8:20180930183805j:plain


火だからちょっと熱いけど、綺麗に飛ぶもんですね。お兄さんが『ゆったり感M-1優勝!!』って書いたランタン持ってるのほんとシュールだった…w叶いますように。

そういえば自分の願い事全然しなかったな…まぁ担当(推し)の幸せはわたしの幸せだからいいか。


それからスイカジュース飲んで手羽先にチャーハン詰めたやつ食べて(どっちも美味しかった!)次の目的地、猫がたくさんいると言われる猴硐(ほうとん)へ。今回の一番の目的です。十分から電車で30分くらい。

ね、ねこがいっぱいいる…!なんなら駅舎にもいる。暑さでへばって寝てる子が多かったですが、それでもたくさんの猫がいました。15匹くらい出会ったかな。しかもみんな人懐っこいの!自分からすり寄ってきたり近くで写真撮られても動じなかったりと、ほんとにかわいかったです。

↓こんな子とか

f:id:hwc8:20180930191207j:plain

↓こんな子とか

f:id:hwc8:20180930191524j:plain

↓こんな子とか

f:id:hwc8:20180930192429j:plain

↓こんな子も…寝てる…

f:id:hwc8:20180930191924j:plain

猫グッズもたくさん売ってるし(日本製多かったけど)、猫好きにはたまらない場所でした。猫の形のパイナップルケーキ買ったよ!

 

暑いので早めに撤退。夜は長いしね。また1時間以上電車に揺られて台北駅まで帰ります。ぼーっと乗ってたら、途中で一瞬ここは日本かと勘違いしちゃったよね。駅でチャージできるとこがない!って慌てたけどなんか出られたのでセブンでチャージ。駅弁買って一度ホテルに戻ることに。

↓駅弁って日本だけの文化じゃないんですね。全体的に甘辛くて美味しかった!

f:id:hwc8:20180930193147j:plain

 

・いよいよGR8EST in Taipei

食べてシャワー浴びて、いよいよ台北アリーナへ。徒歩10分ほどで行けるのがありがたい。アリーナとスタンドで導線分かれてて、どちらにも日本語書いてあるのでわかりやすかったです。

↓昼間の台北アリーナ。ちょうど映ってますね。

f:id:hwc8:20180930194030j:plain

楽しかった!パーカーの裾ちょんって持ち上げながら「しぇしぇっ(謝謝)」って挨拶する担当めちゃくちゃかわいかった…。台北アリーナはスタンドの傾斜がきつめなので後ろでも見やすそうです。1万1千人だっけ?キャパも狭いからどこでもそれなりに見えると思う。モニターがバクステ側にないのはちょっと残念ですが。
公演後も徒歩でホテルに。ほんと楽だな…空港から遠い分バランス取ってるとかなのかな?何にせよありがたい。
おなかすいたのでそこから近くの夜市に繰り出したものの、地元の人ばっかりでびびってしまいw近くのセブンでご飯を買いました。ついでにプリンのアイスも。美味しかった。りょーちゃんのステドリである牛乳も買いました。多分瑞穂鮮乳の青いやつ、350mlだと思います。すっきりしてて美味しかった!

↓たぶんこれ。開ける所の新鮮(屋)の青い文字も見えるし。

f:id:hwc8:20180930195040j:plain


食べたらごろごろ。今回の旅はこればっかりだ…www

 

・三日目、最終日
…寝落ちしてた!起きたらつけっぱなしのテレビがゴルフやってました。もう一眠りして7時半頃起床。シャワーを浴びたらご飯です。
それから全くノープランだったので、食べながら考える…のはやっぱり次のご飯のこと。昨日のライブで小籠包が食べたくなってしまったので、近くのお店を探します。開くのが11時半だそうなので、それまで暇潰しを…そうだ、ポップアップストアに行こう!ということで20分ほど並んでブリーゼにあるポップアップストアへ。直筆サインを堪能して、一度ホテルに戻ります。

チェックアウトは12時。でもその後も荷物預けられるのがいいよね。ホテルを出た直後雨が振りだして、慌てて預けたばかりの傘を取りに行く。やっと傘が役に立ったよ…!レインブーツはしまいこんだままだけど…。


いよいよ小籠包!一人でも行きやすいと書いてあった小籠包屋さんは中華料理というよりレストランみたい。ガラス張りの厨房で作っているのが見えます。へちまと海老の小籠包、牛肉の蒸し餃子、サンラータンを注文。どれも美味しかった!デザートにマンゴープリン?マンゴーソースがけの杏仁豆腐?をよくわからないまま注文したものの、出てきたのはマンゴーソースがけのミルクプリン。でもミルクプリン好きなので美味しくいただきました。硬めなのがいいね。

↓本場の小・籠・包!

f:id:hwc8:20180930200223j:plain


コンビニでお菓子買って再びホテルへ。受け付けしたら何かもらった…最後のプレゼント!?びっくりしました。おみくじとメッセージカード。この小出しシステム嬉しいなぁ。至れり尽くせりですね…。

バスに乗って空港へ向かいます。ガイドのおばちゃん面白かった!とりあえず、とかまぁ、とか一応、とかの使い方がもはや日本人。あ、バスから降りた時荷物を運び出してくださった男エイターの方ありがとうございました、おかげで助かりました!
チェックインも出国審査もお土産買うのも終わって搭乗口に向かうと、釜山行き?よくよく見ると、1と7見間違えてる!慌てて走りましたがまだ搭乗始まってなかった。よかった…。

行きよりちょっと広い座席。ちゃんと足が伸ばせます。機内では今夜、ロマンス劇場でを見ました。…ちょっと泣いたw機内食は甘辛の鳥肉が乗ったごはんでした!
ただいま日本!ひなちゃんの言う通り*4家に帰るまでがツアー。2時間ほどかかって自宅に着きました。お疲れ様でした!

 

・感想

今回台湾に行ってみて、感じたのが過ごしやすさ。(駅のそばの大通りってこともあると思うけど)治安もよく夜の一人歩きも全然平気で、観光地では日本語が通じて、漢字と英文でなんとなく意味がわかって、わからなくてもみんな親切にしてくれました。最悪wifiがあればぐぐってなんとかなる!

物価も安いし、ご飯もおいしいし、日本が懐かしくなればやよい軒モスバーガーもはま寿司もあるし、でもちょっと足を伸ばせば異国情緒も感じられて旅するにはとてもいい場所だと思います。

なにより、今回はオフィシャルツアーの素晴らしさ!ホテルもグレード高めの所だし、ホテル⇔空港、コンサート会場へのバス送迎や両替、たくさんのグッズ!そして初めての海外公演に立ち会えたことは、わたしのeighter人生において一生の宝物になりました。

 

 

また行きたいので関ジャニ∞さんよろしくお願いします!!!

 

*1:ナベプロのアイドル。大体キンプリ

*2:キーホルダータイプはなかった。違うカードと一緒に並んでるのでよく確認してください。

*3:今思えばピンクだったような気もするけどいっか。好きだし

*4:メッセージカードにあった

Love-tuneってすごいなっていう話~Jr.祭りらぶ単独を見た感想~

いやーすごかった!!!(のっけから語彙力のないコメント)

ということで、ジャニーズJr.祭りLove-tune単独の部を見てきました!生でらぶを見る機会は結構あったんだけど、クリエもZeppも湾岸も外れちゃったんで意外と彼ら単独のライブを見るのは初めてでした。ちなみにこれを書いているのは森田くん推し(前髪降ろし派)です。担当は∞村上くん、他にジャニスト中間くんも推してます。ジャニーズ全般とあとお笑いや特撮が好きです。この世には推しが溢れている。

 

まずまぁ何がすごいのかというと、まだデビューしてない、こんなに広い会場で自分たちだけでやるのも初めてのグループがあんなに完成された構成のライブやってるの?って話ですよ。多少、盛り上がる曲としっとりとした曲が交互に挟まったりセットリストにぶつ切り感があって忙しなかったりもしたけど、今回のテーマが『夢』で人間の喜怒哀楽を知るということで複雑な感情を表す意図があったのかなーとも思ったり。絶対喜んでくれるプレゼント!からの新曲披露とかオープニングの子どもの夢「スーパーマンになりたい」から新曲のタイトルが『superman』とかほんと流れが神ががってました。どこまで計算してるの…。

かっこいい所とかわいい所とエロい所と面白い所がいい感じにミックスされていて、ダンスもバンドも器用にこなすLove-tuneのイメージにぴったり。

 

それから、ちゃんとスタンドや後ろの席の人達にも配慮して声かけてるのも印象的でした。当たり前かもしれないけど、これまで小さい会場で近くにいるファンを夢中にさせてきた彼らが、たくさんの人を一度に相手にするって難しいことかな?とも思うんです。でもそれをしっかりできるのは先輩のライブで学んだり、合同ライブで積んできた経験があるんだろうなって。

ペンライトをみんな消してのライブパートすごかった!こういう時にファンが呼びかけに応じて素直に消灯できるのも、彼らの力かなと思います。『Dream on』の合唱もよかったよね。

 

あとはもう、楽曲自体の話になるんですが。

みゅうたろうの『Yes!』エロすぎないですか…?

死ぬかと思った。いや、たぶんあの時死んでた。なんなのあのシーツ!上半身裸!腰振り!絡み合いからのキス(未遂)!移動中、照明にシーツが絡まってしまいさりげなく外そうと頑張る姿ですら愛おしい。

他のユニットもよかった…はぎさなもろの『侍唄』もはぎちゃんのスティールパンの音が柔らかくて曲に素晴らしく合ってたし(本家も最後スティールパンにしたらいいと思う…ピアノは見てるこっちが緊張するから)、らんれおの『One Love』はまばゆいばかりの美しさと高貴さだったし…みんないいチョイスでした。他の組み合わせも見たいな。

 

『象』や『Masterpiece』など∞の曲をたくさん使ってくれるのも、∞担としては嬉しい限りです。曲の新たな魅力に気づくことができたり、今ではあまりライブでやらない曲で盛り上がれたり、まぁ…単純に後輩への好感度が上がりますよねw『Dye D?』のあらんちゃんが姐さんの首筋に噛みつく所とか、本家見てても思い出しちゃうやつ。歌い続けるのが楽曲にとってもいいことだと思うので、どんどんやって欲しいです。

 

もちろん、オリジナル曲もすごかった!どんどん増えてきましたね。『烈火』はもう…感嘆のため息しか出ない。『CALL』なんかはもはや安定感がある。新曲『superman』もよかったですね。おしゃれで洗練されてて新しくて、それでいて歌詞は直球でかわいい。早く少クラで見たい。

 

というか、このライブ自体をもう一度見たい…!

 

 帰りにどうしてDVDにならないんだろ…そうかまだデビューしてないからか…とがっくりくるほどいいライブでした。姐さんがもっと上に連れて行ってくれるとのことなので、それまで微力ながら応援していこうと思います。ドームに立つらぶとか見たいよね!

 

いやーいいライブだった!楽しかった!

 

 

 

 

【ファミマ】炎の転校生コラボカフェごっこしてみた【ほのてん】

「コラボカフェごっこしたいんだけど」

無謀な挑戦はその一言から始まった。これは、ある姉妹の戦いの記録である。

~ドキュメンタリー風に~

 

 

最近アニメやマンガ、ゲームなど色々な媒体とコラボしドリンクや食事を提供するコラボカフェが巷に溢れています。楽しそう!でもジャニーズのコラボカフェってなかなかなくない?せっかくならコラボメニューをもっと楽しみたい!ということで(?)ですね、わたしたちもコラボカフェ『ごっこ』をしてみました。

場所はいい感じのカフェとかカラオケルームとか借りられたらよかったんだけど…金銭的にあれなので自宅です。初公開(ありがたみも何もない)。ちなみにメンバーは(流されやすい、最近ビルドにハマり2号ライダーの登場を楽しみにしている淳太くん推しの村上担)と、(冒頭の台詞の主、宮近くんのANN出演決定に狂気乱舞した本日*1お誕生日の自担を持つ神ちゃん推し)の二名でお送りします。

 

そして用意したのはこちら!

f:id:hwc8:20171103233019j:plain

ファミリーマート炎の転校生コラボメニュー全7品です。いやー全体的に赤いね。辛そう。ちなみに姉は辛い物結構好きで中本で冷し味噌食べるくらい、妹はやや苦手なため1リットルの飲むヨーグルト抱えて挑戦です。

 

そしてこちらも!

f:id:hwc8:20171103234658j:plain

ほのてんコースター全7種!こうやって見ると赤とオレンジほぼ同じ色だな…

実はわたし、コラボカフェってサンホラ*2しか行ったことないんですよね…。で、色々調べてみた結果やっぱりコラボカフェといえばコースターでは?よくTLで交換ツイ見るよ?ということで作ってみました。コピーして切ってロゴ貼っただけなので、実際にコースターとしては使えません。残念*3。いろいろあるのでせめてもとシルエットver.にしてみました。

 それでは、このコースター(ランダム配布設定、妹がシャッフルして姉が引きます)と共に各商品を食べていきたいと思います!

 

 

f:id:hwc8:20171104000726j:plain

①炎の激辛麻婆肉まん

7品の中では一番辛い、唐辛子5つ。割った途端の花椒の香りがすごい…中身も肉々しくて、結構辛いけど美味しい!寒い日の夕方、帰りにふーふーしながら食べたいやつ。ホットスナックだからとこれを一番最初に食べたのは、果たしてよかったのか悪かったのか…。

 

 

f:id:hwc8:20171104001749j:plain

②炎のピザトースト&③炎の明太キムチ

ピザトーストは初めはあんまり感じないものの、後で舌にぴりっとくる辛さ。姉「あんま辛くないね」妹「そう?間に挟まってるソースが辛いのかな…」温めるとチーズがとろけて美味しい。 食べ応えあります。

明太キムチは美味しくないわけがないベストマッチな組み合わせ!口に入れるなりガツンと来るキムチに、ぷちぷちとした食感の明太子が楽しい。でももうちょっと明太子感が欲しいかも…。 辛さはほとんどない。妹「辛い物苦手な神ちゃんにぴったりだね」

両方ともちょっと食べにくいのでおしぼり必須です。

 

 

f:id:hwc8:20171104003140j:plain

④炎の赤坦坦風焼そば

花椒の香りもするんだけど、初めに油の味がくるからあんまり辛くない。麺は太めです。温玉乗せるのもいいだろうし、残った肉味噌に白ご飯投入して食べたい選手権No.1。妹「もやしうめぇ」

 

ここらで一緒に買っておいたファミマのキャラメルフラッペの冷たさと甘さに癒される。ホワイトチョコチップが入ってるのほんといいな…。

 

 

f:id:hwc8:20171104003831j:plain

⑤炎のレッド味噌スープ

か、辛い…!唐辛子3つですが、熱い液体がまとわりつく分麻婆肉まんと張る辛さ。中本の味噌タンメンっぽい?こりゃじゅんたくん担当ですね。きくらげめっちゃ美味しい、全部食べちゃって怒られました…。ご飯入れて雑炊にしたり、豆腐入れてスンドゥブみたいにするのもいいかも。途中でベッドに転がったまま動かなくなる妹「今エネルギー蓄えてるの」

 

 

f:id:hwc8:20171104004603j:plain

⑥炎の麻婆飯(炒飯&白飯)

あー美味しい。許されるなら毎日食べたい。花椒びりびり、辛いというより痺れますね。パンチは麻婆肉まんの方が上だけど、量を考えるとどっこいどっこいかも。炒飯がほんとにどストライクな味なので、白飯なくして炒飯オンリーにするか炒飯をおにぎりにして売ってくれないかな。妹「ゴマご飯おいしい…」それな。

 

妹「あと一品にしてお腹痛い」飲むヨーグルトもなくなってしまったようです。…大丈夫か?

 

 

f:id:hwc8:20171104005854j:plain ⑦炎のスパイシー味噌ラーメン

姉「なんか…魚介系」妹「煮干しみたいな?」姉「魚粉?」開けた途端なんか魚介系の匂いがする、しあんまり辛くない。焼そばと同じような太麺だけど、個人的には細麺の方が合いそうな気がする。妹「これ絶対もやし美味しいやつだよ!豆もやしだもん!」とにもかくにももやしうめぇ。

 

 

約2時間半かけて完食!コースターも全種コンプリート!(当たり前だけど)

全部美味しかったです。たぶん期間中にあと2回ずつくらいは食べると思う。個人的に一番は麻婆飯、続いて味噌スープかな。一緒に買うのもいいかもしれないですね。

もし辛い物が苦手でもフラッペや飲むヨーグルトを用意したり、白飯や温玉、チーズなどでマイルドにすれば十分食べられるかな…と。どれもおすすめです!

 

最後に今回のレシートを載せておきます。

f:id:hwc8:20171104011700j:plain

 結構したな…。

 ちなみにこの後、亮ちゃんお誕生日おめでとう!ということで2人でロールケーキ1本

食べたことを添えておきます。ごちそうさまでした!

 

*1:11/3

*2:か、入れていいなら仮面ライダーザダイナー

*3:ラミネート加工してもよかったんだけど、テカテカよりマット感がある方がそれっぽいかなって